PDF-files listed below are available

2015年60巻3号以降はPDFファイルは維持会員以外にも公開されるようになりました.
「火山」バックナンバーから閲覧可能です.


Copyrights and Limitations on Use

All PDF content in this site is the property of the Volcanological Society of Japan or licensors and is protected by copyright.

Permission is granted for individuals to make single copies for personal use in research, study, or teaching.

You may not distribute, modify, transmit all or any part of the Content without permission.

60-3Article徳島平野と濃尾平野で得られた完新世浅海底堆積物のテフラと放射性炭素年代による編年
中西利典・竹村恵二
60-3Letter開聞岳火山の海食崖に露出するテフラ層から得られた炭化木片の放射性炭素年代
片平 要・奥野 充
60-3Letter九重火山群,松の台岩屑なだれ堆積物の地質学的研究
小林哲夫・筒井正明・奥野 充
60-3Letter垂木台地における雲仙普賢岳1990-1995 年噴火堆積物の重要露頭
大野希一
60-3Letter箱根火山噴出物を中心とした更新世中・後期テフラ露頭画像データベースの構築と公開−神奈川県立生命の星・地球博物館の事例−
笠間友博・石浜佐栄子・山下浩之・新井田秀一・平田大二
60-3Letter地層剥ぎ取り技法を用いた箱根火山起源噴出物の実物標本化 - 神奈川県立生命の星・地球博物館における露頭情報の収集・保存・活用-
石浜佐栄子・笠間友博・山下浩之・平田大二・新井田秀一
60-3Letter火山露頭データベース:新たな“知識基盤”の構築とその試作例
奥村勝・高橋伸弥・鶴田直之・鳥井真之・奥野充
60-3ArticleK-GPSを用いた火山地形の計測 -伊豆大室山での試行-
野口里奈・吉田朱里・猿谷友孝・西川泰弘・栗田 敬
60-3Article地球物理学的定点反復観測からみた1970年噴火後の秋田駒ケ岳火山の地熱活動
狐崎長琅・村岡淳
60-3Article姶良火砕噴火のマグマ溜まり深度
安田 敦・吉本充宏・藤井敏嗣
60-3Letter霧島火山新燃岳2011年準プリニー式噴火における降下火砕堆積物の粒度変化
入山宙・寅丸敦志
60-3Photogravure御嶽山2014年噴火
及川輝樹・山岡耕春・吉本充宏・中田節也・竹下欣宏・前野 深・石塚吉浩・小森次郎・嶋野岳人・中野 俊
60-3Proceeding of the Society学会記事
60-3News日本の火山活動概況(2015年4月〜6月)/その他のニュース
60-2Article浅間前掛火山山頂部と黒斑火山崩壊カルデラ壁に記録された火砕噴火による安山岩質溶結火砕丘の形成
安井真也・高橋正樹
60-2Review日本及び世界の火山データベースの現状と展望
宝田晋治・Joel BANDIBAS・Oktory PRAMBADA
60-2Review火山爆発指数(VEI)から見た噴火の規則性
中田節也
60-2Letter北海道,白滝ジオパークの黒曜石溶岩の内部構造
和田恵治・佐野恭平
60-2Letter大雪火山,御鉢平カルデラ形成期の噴出物と噴火活動
佐藤鋭一・和田恵治
60-2Letter桜島火山北斜面における武テフラの露頭記載:北岳末期の噴火推移
平嶺浩人・宮縁育夫・小林哲夫
60-2Letter火山灰噴出を主体とする火山周辺域における埋没土壌層の認定:阿蘇火山での事例
宮縁育夫
60-2Letter海底堆積物中のテフラ:その認定,記載から分析・同定までの現状と課題
池原 研
60-2Article十和田火山平安噴火(噴火エピソードA)の噴出物層序及び噴火推移の再検討
広井良美・宮本 毅・田中倫久
60-2Article降下火砕堆積物からみた浅間前掛火山の大規模噴火
安井真也
60-2LetterMultiple Vent-forming Phreatic Eruptions after AD 1663 in the Noboribetsu Geothermal Field, Kuttara Volcano, Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO, Yoshimasa TORIGUCHI, Hirotaka SASAKI and Akira HATAKEYAMA
60-2Scientific Communication第5回陥没カルデラワークショップ報告
長谷川健・下司信夫・石川敦代
60-2Scientific Communication噴火の終わり方
佐藤博明・嶋野岳人・石橋秀巳
60-2Scientific Communication火山学勉強会2014の報告
田中 良・山田大志・石毛康介
60-2Photogravure32周年を迎えたキラウエア火山プウ・オーオー噴火
安井真也
60-2Photogravure2014年11月から始まった阿蘇火山中岳第一火口の噴火活動
横尾亮彦 ・宮縁育夫
60-2News日本の火山活動概況(2015年1月〜3月)/その他のニュース
60-2News日本火山学会2015年度秋季大会のご案内
60-1Article鳥海火山北麓に分布するラハール堆積物の運搬・堆積過程と構成物質の時間変化
南 裕介・大場 司・林 信太郎・片岡香子
60-1ArticleGeology and Evolution of the Nakajima Islands (Toya Caldera, Hokkaido, Japan) Inferred from Aerial Laser Mapping and Geological Field Surveys
Yoshihiko GOTO, Satoru MATSUZUKA, Seiji KAMEYAMA and Tohru DANHARA
60-1ArticleInternal Structure of Kuttara Caldera, Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO and Akira JOHMORI
60-1Scientific Communication第8回火山都市国際会議参加報告
中道治久・青木陽介・市原美恵・伊藤英之・上田英樹・大湊隆雄・佐藤 泉・杉本伸一・鈴木由希・宝田晋治・土志田 潔・並木敦子・前野 深・松島 健・萬年一剛・吉本充宏・山田大志・井口正人
60-1Book Review藤岡換太郎著『川はどうしてできるのか』
佐藤博明
60-1Proceeding of the Society学会記事(平成26年度臨時総会議事録・2014年度秋季大会報告他)
60-1News日本の火山活動概況(2014年11月〜12月)/その他のニュース
59-4Article特集「火山噴火史解明のための露頭データベース構築の検討」について
奥野 充・中田節也・前野 深・小林哲夫
59-4Article安達太良火山,12万年前噴火(岳噴火)における噴火推移の復元:火口近傍露頭と山麓火砕流との対比による推察
藤原健一郎・長谷川健・藤縄明彦
59-4Article最近5000年間の九重火山における水蒸気噴火の発生履歴
伊藤順一・星住英夫・川辺禎久
59-4Article南九州,池田火山の噴火史
稲倉寛仁・成尾英仁・奥野 充・小林哲夫
59-4Letter岩石学的特徴を利用した対比・同定の有効性:北海道東部,阿寒・屈斜路火山における大規模火砕流堆積物の露頭情報
長谷川健・中川光弘
59-4Letter霧島火山群,最近3万年間のテフラ模式露頭の提案
田島 靖久
59-4Photogravure阿多カルデラ周辺の露頭記載:特に重要と思われる地質情報
鈴木桂子
59-4Article1888年磐梯山水蒸気爆発に関するノート-(3)1888年の水蒸気爆発論考に潜むジレンマ-
浜口博之・植木貞人・中道治久
59-4Scientific Communicationマヨン火山1814年噴火200年記念会議および現地討論会の参加報告
小林哲夫・奥野 充・マリア ハナ ミラブエノ
59-4Book Review井田喜明著「自然災害のシミュレーション入門」
木村龍治
59-4News講演題目(2014年度春季大会/秋季大会)
59-4News日本の火山活動概況(2014年7月〜8月)(2014年9月〜10月)/その他のニュース
59-4Obituary一色直記さんのご逝去を悼む
中野 俊
59-4News平成27年度日本火山学会賞および日本火山学会研究奨励賞候補者の公募
59-3Article男体火山の最近17,000年間の噴火史
石崎泰男・森田考美・岡村裕子・小池一馬・宮本亜里沙・及川輝樹
59-3News日本の火山活動概況(2014年5月〜6月)/その他のニュース
59-3Obituary下鶴先生のご逝去を悼む
鍵山恒臣
59-2Article富士火山,太郎坊に露出する新期スコリア層の全岩化学組成―富士黒土層形成期付近を境とするマグマ供給系の変化
金子隆之・安田 敦・嶋野岳人・吉本充宏・藤井敏嗣
59-2Article霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史
田島靖久,松尾雄一,庄司達弥,小林哲夫
59-2Article隠岐諸島,島前火山の始まりと活動期間
鹿野和彦・金子信行・石塚 治・千葉とき子・柳沢幸夫
59-2Article訂正記事
59-2Letter高原火山,富士山におけるマグマ混合機構:苦鉄質包有物による検討
田島義之・荒川洋二・池端慶・金井啓通
59-2Review国際火山学地球内部化学協会2013年学術総会報告書
59-2Proceeding of the Society学会記事
59-2News日本の火山活動概況(2014年1月〜2月)(2014年3月〜4月)/その他のニュース
59-2News日本火山学会2014年秋季大会のご案内
59-1ArticleResistivity Structure of the Showa–Shinzan Dome at Usu Volcano, Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO and Akira JOHMORI
59-1Scientific Communication火道流モデルの構築による噴火機構に関する研究
小園誠史
59-1Scientific Communication久野久著『火山及び火山岩』の勧め
佐藤博明
59-1News日本の火山活動概況(2013年11月〜12月)/その他のニュース
58-4Article幸屋火砕流堆積物及びその給源近傍相のガラス組成と堆積様式
藤原 誠 ・ 鈴木 桂子
58-4Article富士火山北東斜面の滝沢B火砕流堆積物の発生・堆積機構
田島靖久・吉本充宏・黒田信子・瀧尚子・千葉達朗・宮地直道・遠藤邦彦
58-4Article桜島火山,横山コアから見出された火砕堆積物の岩石化学的特徴
山元孝広・下司信夫・小林哲夫
58-4ArticleThe 18–19 ka Andesitic Explosive Eruption at Usu Volcano, Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO, Yuko SEKIGUCHI, Satomi TAKAHASHI,
58-4Article2009年気象庁阿蘇山ボーリングコアの層序
宮縁育夫・星住英夫
58-4Letter個別要素法を用いた中−高粘性マグマの噴出シミュレーション
酒井 望・楠本成寿・清水賀之
58-4Scientific Communication火山学勉強会2013報告
入山宙・吉瀬毅・佐野恭平・山下俊介
58-4Photogravureトカラ列島南部,横当島,上ノ根島の噴気活動
及川輝樹・八木原 寛・高美喜男・平野舟一郎・中野 俊・中尾 茂・小林哲夫
58-4Photogravure口絵写真
58-4News講演題目
58-4Proceeding of the Society学会記事
58-4News日本の火山活動概況(2013年7月〜8月)(2013年9月〜10月)/その他のニュース
58-4News平成26年度日本火山学会賞および日本火山学会研究奨励賞候補者の公募
58-3Article富士山南麓における新富士火山初期の火砕流堆積物の発見とその意義
嶋野岳人・天野恵佑・安田敦・金子隆之・米田穣・藤井敏嗣
58-3ArticleHIReTS法を用いた火山噴気の遠隔温度測定:薩摩硫黄島における検証
角皆 潤・小松 大祐・中川 書子
58-3ArticleHistory of Phreatic Eruptions in the Noboribetsu Geothermal Field, Kuttara Volcano, Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO, Hirotaka SASAKI, Yoshimasa TORIGUCHI and Akira HATAKEYAMA
58-3News日本の火山活動概況(2013年5月〜6月)/その他のニュース
58-2ArticleDInSAR及びGPSによって検出された霧島山・新燃岳2011年噴火に伴う地殻変動
宮城洋介・小澤拓・河野裕希
58-2Article霧島火山新燃岳2011年3月〜2012年2月の降灰量調査:即時的降灰量推定の予察的検討
西来邦章 ・及川輝樹・古川竜太・大石雅之・中野 俊・宮城磯治 
58-2ArticleResistivity Structure of the Hiyoriyama Cryptodome at Kuttara Volcano,Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO and Akira JOHMORI
58-2Article訂正記事
58-2Scientific Communicationユーザーインターフェイスを改良した溶岩流シミュレーションシステムとその防災上の意義
安田 敦・金子隆之・新堀賢志・藤井敏嗣
58-2Scientific Communication第4回陥没カルデラワークショップ報告
下司信夫・吉田武義・小室裕明
58-2Scientific CommunicationA1:Calderas and Active Volcanoes in Central to Eastern Hokkaido
Takeshi HASEGAWA, Mitsuhiro NAKAGAWA and Hiroshi KISHIMOTO
58-2Scientific CommunicationA2:Unzen and Aso Volcanoes, Central Kyushu, Japan: Unzen's New Lava Dome Climb and 1991-95 Pyroclastic Flows and Aso's Active Crater and One of the Largest Calderas in Japan
Shinji TAKARADA, YasuoMIYABUCHI, Hideo HOSHIZUMI,Takeshi MATSUSHIMA and Daisuke NAGAI
58-2Scientific CommunicationA3:Suwanosejima-Lighthouse of East China Sea: Ongoing Strombolian Activity and Proximal Facies of the 1813 Eruption
Taketo SHIMANO, Nobuo GESHI and Hiroshi YAKIWARA
58-2Scientific CommunicationB1:Active Volcanoes in Northeast Japan
Masao BAN, Tsukasa OHBA and Akihiko FUJINAWA
58-2Scientific CommunicationB2:Active Volcano in Central Japan: Asama Volcano
Maya YASUI, Masaki TAKAHASHI, Takashi TSUTSUMI, Shigeo ARAMAKI,Minoru TAKEO and Yosuke AOKI
58-2Scientific CommunicationB3:Fuji and Hakone Volcanoes: Typical Stratovolcanoes in Japan
Akira TAKADA, KazutakaMANNEN and Takahiro YAMAMOTO
58-2Scientific CommunicationB4:Basaltic and Rhyolitic Island Volcanoes in Izu Islands
Masashi TSUKUI, Yoshihisa KAWANABE, Junʼichi ITOH,Koichiro SAITO and Hidefumi WATANABE
58-2Scientific CommunicationB5:Kirishima, Sakurajima Volcanoes and their Source Calderas in Southern Kyushu
Tetsuo KOBAYASHI, Mitsuru OKUNO and Takeshi TAMEGURI
58-2Scientific CommunicationB6:Kikai Caldera and Southern Kyushu: Products of a Large Silicic Magmatic System
FukashiMAENO, Keiko SUZUKI-KAMATA and Shoichi KIYOKAWA
58-2Scientific CommunicationB8:Changbaishan Volcano, the Magnificent Gift from the Nature
Jiandong XU, HaiquanWEI and Bo ZHAO
58-2Scientific CommunicationSpecial:First Results from the 2012-2013 Tolbachik Fissure Eruption
E.I. GORDEEV, Ya.D. MURAVYOV, S.B. SAMOYLENKO, A.O. VOLYNETS,D.V. MELNIKOV, V.N. DVIGALO and I.V. MELEKESTSEV
58-2Proceeding of the Society学会記事
58-2News日本の火山活動概況(2013年1月〜2月)(3月〜4月)/その他のニュース
58-2News日本火山学会2013年度秋季大会のご案内
58-1ReviewMagma Movement from the Deep to Shallow Sakurajima Volcano as Revealed by Geophysical Observations
Masato IGUCHI
58-1ArticleTemporal Variation for Magmatic Chemistry of the Sakurajima Volcano and Aira Caldera Region, Southern Kyushu, Southwest Japan since 61ka and Its Implications for the Evolution of Magma Chamber System.
Masaki TAKAHASHI, Tadashi OTSUKA, Hisashi SAKO, Hiroshi KAWAMATA, Maya YASUI, Tatsuo KANAMARU, Mei OTSUKI, Tetsuo KOBOYASHI, Kazuhiro ISHIHARA and Daisuke MIKI
58-1ArticleGeochemical and Sr-Nd-Pb Isotopic Constraints on the Origin and Magmatic Evolution of Quaternary Lavas of Sakurajima Volcano, Southern Kyushu Island, Japan
Tomoyuki SHIBATA, Jun SUZUKI, Masako YOSHIKAWA, Tetsuo KOBAYASHI, Daisuke MIKI and Keiji TAKEMURA
58-1ArticleComparative Study of Proximal Eruptive Events in the Large-scale Eruptions of Sakurajima Volcano: An-ei Eruption vs. Taisho Eruption vs. Taisho Eruption
Maya YASUI , Masaki TAKAHASHI , Jun SHIMADA , Daisuke MIKI and Kazuhiro ISHIHARA
58-1ArticleAn Interpretation on Secular Changes in Deformation Caused by the 1914 Eruption of Sakurajima Volcano
Izumi YOKOYAMA
58-1ArticleParasitic Eruptions on Sakurajima Volcano
Izumi YOKOYAMA
58-1ArticleThe Inflation-deflation History of Aira Caldera for the Last 120 Years and the Possibility of a Forthcoming Large Eruption at Sakurajima Volcano
Ken'ichiro YAMASHINA
58-1ArticleCharacteristics of Volcanic Activity at Sakurajima Volcano's Showa Crater During the Period 2006 to 2011
Masato IGUCHI , Takeshi TAMEGURI, Yusaku OHTA, Sadato UEKI and Shigeru NAKAO
58-1ArticleVertical Ground Deformation Associated with the Volcanic Activity of Sakurajima Volcano, Japan during 1996 - 2010 as Revealed by Repeated Precise Leveling Surveys
Keigo YAMAMOTO, Tadaomi SONODA, Tetsuro TAKAYAMA, Nobuo ICHIKAWA, Takahiro OHKURA, Shin YOSHIKAWA, Hiroyuki INOUE,Takeshi MATSUSHIMA, Kazunari UCHIDA, and Manami NAKAMOTO
58-1ArticleAbsolute Gravity Variation at Sakurajima Volcano from April 2009 through January 2011 and its Relevance to the Eruptive Activity of Showa Crater
Shuhei OKUBO, Takahito KAZAMA, Keigo YAMAMOTO, Masato IGUCHI, Yoshiyuki TANAKA, Takayuki SUGANO, Yuichi IMANISHI, Wenke SUN, Mamoru SAKA, Atsushi WATANABE, and Shigeo MATSUMOTO
58-1ArticleProcesses Prior to Outbursts of Vulcanian Eruption at Showa Crater of Sakurajima Volcano
Akihiko YOKOO, Masato IGUCHI, Takeshi TAMEGURI and Keigo YAMAMOTO
58-1ArticleSeparate Quantification of Volcanic Gas Fluxes from Showa and Minamidake Craters at Sakurajima Volcano, Japan
Ryunosuke KAZAHAYA , Toshiya MORI, and Keigo YAMAMOTO
58-1ArticleTemporal Variations of the Petrological Features of the Juvenile Materials during 2006 to 2010 from Showa Crater, Sakurajima Volcano, Kyushu, Japan
Akiko MATSUMOTO, Mitsuhiro NAKAGAWA, Mizuho MIYASAKA, Masato IGUCHI
58-1ArticleVariations of Color and Leachate Contents of Volcanic Ashes from Sakurjima Volcano, Japan
Isoji MIYAGI, Hiroshi SHINOHARA, Jun’ichi ITOH
58-1ArticleShallow Velocity Structure Beneath the Aira Caldera and Sakurajima Volcano as Inferred from Refraction Analysis of the Seismic Experiment in 2008
Hiroki MIYAMACHI, Chisato TOMARI, Hiroshi YAKIWARA, Masato IGUCHI,Takeshi TAMEGURI, Keigo YAMAMOTO, Takahiro OHKURA, Takashi ANDO, Kyosuke ONISHI, Hiroshi SHIMIZU, Yusuke YAMASHITA, Haruhisa NAKAMICHI, Teruo YAMAWAKI, Jun OIKAWA, Sadato UEKI, Tomoki TSUTSUI, Hitoshi MORI, Makoto NISHIDA, Hideyuki HIRAMATSU, Tomoyuki KOEDA, Yoshirou MASUDA, Kouji KATOU, Kengo HATAKEYAMA and Tetsuo KOBAYASHI
58-1ArticleStructure of Northeastern Sakurajima, South Kyushu, Japan, Revealed by Seismic Reflection Survey.
Tomoki TSUTSUI, Naofumi YAGI, Masato IGUCHI, Takeshi TAMEGURI, Hitoshi MIKADA, Kyosuke ONISHI, Hiroki MIYAMACHI, Takeshi NISHIMURA, Yuichi MORITA, and Atsushi WATANABE
58-1ArticleShallow Resistivity Structure of Sakurajima Volcano Revealed by Audio-frequency Magnetotellurics
Wataru KANDA, Tomoya YAMAZAKI, Yasuo OGAWA, Takeshi HASHIMOTO, Shin’ya SAKANAKA, Koki AIZAWA, Shinichi TAKAKURA, Takao KOYAMA, Kenta YAMADA, Tsukasa KOBAYASHI, Shogo KOMORI
58-1ArticleSemi-Diurnal Tidal Periodicity Observed by an Ocean Bottom Seismometer Deployed at a Location Very Close to Seafloor Fumaroles in Wakamiko Caldera, Northeast of Sakurajima Volcano.
Hiroshi YAKIWARA, Shuichiro HIRANO, Hiroki MIYAMACHI, Tetsuro TAKAYAMA, Tomoya, YAMAZAKI, Takeshi TAMEGURI and Masato IGUCHI
58-1ArticleRenovated Ballistic Equation of Ejected Blocks and Its
Takeo SUZUKI, Yasunori NISHIDA and Kiyoaki NIIDA
58-1ArticleEllipse-approximated Isopach Maps for Estimating Ashfall Volume at Sakurajima Volcano
Yasuhisa TAJIMA, Keiji TAMURA, Takao YAMAKOSHI, Akira TSUNE and Shinjiro TSURUMOTO
58-1Scientific CommunicationAGU Fall Meeting 2012セッション報告
中道 治久
58-1Scientific Communication浅間前掛火山のプロキシマル火山地質学及び巡検案内書-浅間前掛火山黒豆河原周辺の歴史時代噴出物-
高橋 正樹・安井 真也
58-1Book Review日本地球化学会編「地球と宇宙の化学事典」
富樫 茂子
58-1Photogravure口絵写真
58-1News日本の火山活動概況(2012年11月〜12月)/その他のニュース
57-4Article安山岩質降下軽石と溶岩流の結晶破砕度 ─浅間火山と桜島火山の噴出物の場合─
安井真也
57-4Article北海道奥尻島,勝澗山火山から噴出したガラス質流紋岩溶岩の産状と水和
吉村洋平・鹿野和彦・石山大三
57-4Article大雪火山群,御鉢平カルデラ形成期における珪長質マグマ溜まりの進化過程
佐藤鋭一・和田恵治
57-4Article文献史料に基づく江戸期における霧島火山新燃岳の噴火活動
及川輝樹・筒井正明・大學康宏・伊藤順一
57-4Letter一般用デジタルカメラを利用した簡易SO2カメラの製作
橋本武志・寺田暁彦・江尻省・中村卓司・阿保 真
57-4LetterSeismic Velocity Structure ofthe Crust Beneath the Aira Caldera in Southern Kyushu by Tomography ofTravel Times ofLocal Earthquake Data
Paul Karson ALANIS , Hiroki MIYAMACHI , Hiroshi YAKIWARA , Kazuhiko GOTO , Reiji KOBAYASHI , Takeshi TAMEGURI and Masato IGUCHI
57-4Scientific Communication草津白根火山の巡検案内書
上木賢太・寺田暁彦
57-4News講演題目
57-4Proceeding of the Society学会記事
57-4News日本の火山活動概況(2012年7月〜8月)(9月〜10月)/その他のニュース
57-4News平成25年度日本火山学会賞および日本火山学会研究奨励賞候補者の公募
57-4Appendix第57巻(第1号〜第4号)総目次
57-3Article1888年磐梯山水蒸気爆発に関するノート(1)爆発源の位置と噴出方向に関する再検討
浜口博之・植木貞人
57-3Article1888年磐梯山水蒸気爆発に関するノート(2)「東国旅行談」に描かれた火山活動の含意
浜口博之・植木貞人
57-3News
日本の火山活動概況(2012年5月〜6月)/その他のニュース
57-2Article最近4500年間の鳥海火山の噴火活動─湿原堆積物に保存された火山灰層の解析─
大場司・林信太郎・伴雅雄・近藤梓・葛巻貴大・鈴木真悟・古木久美子
57-2Book Review守屋以智雄著「世界の火山地形」
小屋口剛博
57-2News本の火山活動概況(2012年1月〜2月)(3月〜4月)/その他のニュース
57-2Obituary小坂丈予先生のご逝去を悼む
平林順一・野上健治
57-2News日本火山学会2012年度秋季大会のご案内
57-2News国際火山学地球内部化学協会2013学術総会の募金活動にご協力を
57-2Appendix特定非営利活動法人日本火山学会定款他
57-1Article中部マリアナトラフ拡大軸における火山活動位置についての考察 - 深海曳航式サイドスキャンソーナーと「しんかい6500」による高解像度観察の記録から
浅田美穂・富士原敏也・海野 進
57-1Article富士火山西麓に分布する玄武岩質火砕流の成因
前田美紀・宮地直道
57-1Letter北海道・東北地域の火山岩類の予察的熱ルミネッセンス年代−半定量年代測定としての利用例−
高島 勲・久間木 恵
57-1Letter火山監視カメラの映像にもとづく噴出物の温度推定
宮城磯治・前嶋美紀
57-1News日本の火山活動概況(2011年11月〜12月)/その他のニュース
57-1News平成24年度日本火山学会賞および日本火山学会研究奨励賞候補者の公募
56-6Article磐梯火山最初期噴出物におけるマグマ組成の時間変化:裏磐梯高原コアの化学分析結果
山元 孝広
56-6Article桜島火山北東部の表層地震反射構造
筒井智樹・今井幹浩・對馬和希・八木直史・井口正人・為栗 健
56-6Scientific CommunicationIUGG2011総会参加報告
横尾亮彦・嶋野岳人・松本亜希子・三輪学央・風早竜之介・萬年一剛・寺田暁彦・鈴木雄治郎・河野裕希・小園誠史・佐藤鋭一・星出隆志・中岡礼奈・巳波壮馬
56-6Book Review日本火山学会編「富士火山」
青山 裕
56-6News講演題目
56-6Proceeding of the Society学会記事
56-6News日本の火山活動概況(2011年7月〜8月)(9月〜10月)/その他のニュース
56-6Appendix第56巻(第1号〜第6号)総目次
56-4-5ArticleThree-dimensional Digital Mapping of Noboribetsu Geothermal Field, Kuttara Volcano, Hokkaido, Japan, using a Helicopter-borne High-resolution Laser Scanner
Yoshihiko GOTO, Satoru MATSUZUKA and Seiji KAMEYAMA
56-4-5ArticleA Fallout Tephra from Tenchozan Volcano, Shiretoko Peninsula, Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO
56-4-5LetterA Phreatic Explosion after AD 1663 at the Hiyoriyama Cryptodome , Kuttara Volcano , Southwestern Hokkaido , Japan
Yoshihiko GOTO, Hirotaka SASAKI, Yoshimasa TORIGUCHI and Akira HATAKEYAMA
56-4-5LetterControlled Source Audio-frequency Magnetotelluric (CSAMT) and Time Domain Electromagnetic (TDEM) Resistivity Measurements at Noboribetsu Geothermal Field, Kuttara Volcano, Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO and Akira JOHMORI
56-4-5LetterRadiocarbon Dating of the Minamidake Debris-avalanche Deposit, Shiretoko-iozan Volcano, Eastern Hokkaido, Japan
Yoshihiko GOTO, Nobuo GOUCHI, and Isao MATSUDA
56-4-5Book Review鎌田浩毅 著 「火山と地震の国に暮らす」
藤縄 明彦
56-4-5Photogravure自律型無人ヘリにより撮影した新燃岳の火口およびその周辺域
金子隆之・大湊隆雄・小山崇夫・武尾 実・渡邉篤志・嶋野岳人・柳澤孝寿・青木陽介・安田 敦・本多嘉明
56-4-5News日本の火山活動概況(2011年5月〜6月)
56-4-5Newsその他のニュース
56-2-3Article顕微FT-IR反射分光法による斑晶ガラス包有物の含水量測定
安田 敦
56-2-3Article南西北海道,羊蹄火山の完新世噴火史の再検討
上澤真平・中川光弘・江草匡倫
56-2-3Article浅間火山天明噴火:遠隔地の史料から明らかになった降灰分布と活動推移
津久井 雅志
56-2-3Letter史料にもとづく桜島火山1779年安永噴火の降灰分布
津久井 雅志
56-2-3Book Review隅田まり・西村裕一訳、ハンス‐ウルリッヒ シュミンケ著「火山学」
寅丸 敦志
56-2-3Proceeding of the Society学会記事
56-2-3News日本の火山活動概況(2011年1月〜2月)(3月〜4月)/その他のニュース
56-2-3News日本火山学会2011年度秋季大会のご案内
56-2-3Appendix定款
56-1ArticleS-P 時間を用いた再解析によって明らかになった1970年代の箱根群発震源域の特徴 - 最近の群発震源域との比較 -
本多 亮・伊東 博・行竹 洋平・原田 昌武・吉田 明夫
56-1Letter北海道南西部クッタラ火山日和山潜在ドームのフィッショントラック年代
後藤芳彦・檀原 徹
56-1Book Review在田一則・竹下徹・見延庄士郎・渡部重十編著 「地球惑星科学入門」
穴澤活郎・小林哲夫
56-1News日本の火山活動概況(2010年11月〜12月)・その他のニュース
56-1News平成23年度日本火山学会賞および日本火山学会研究奨励賞候補者の公募
55-6Article三宅島火山の連続脱ガスに伴う小噴火噴出物に含まれる玄武岩本質物から推測する火道内マグマプロセス
下司信夫・篠原宏志
55-6Scientific Communication電磁気観測で探る火山浅部の浸透率構造と地下水流動
相澤 広記
55-6Scientific Communication第6回火山都市国際会議 参加報告
松島 健・大湊隆雄・小園誠・鈴木雄治郎・風早竜之介・三浦大助・宝田晋治・伊藤英之・齋藤武士・金子隆之
55-6News講演題目
55-6News日本の火山活動概況(2010年9月〜10月)/その他のニュース
55-6Appendix火山ビデオ「桜島」
55-6Appendix第55巻(第1号〜第6号)総目次
55-5Letter伊豆大島火山,北の山・伊東無コアの放射性炭素年代
山元孝広・川邊禎久
55-5Letter阿蘇火山, 米塚の噴火年代
宮縁育夫
55-5Scientific Communicationメキシコ・ホルヨ火山形成250年記念学会報告
長谷中利昭・横山 泉
55-5News日本の火山活動概況(2010年7月〜8月)・その他のニュース
55-4Letter富士山及び箱根火山の膨張歪と低周波地震活動
原田昌武・細野耕司・小林昭夫・行竹洋平・吉田明夫
55-4Letter男鹿半島戸賀火山,戸賀軽石層のサニディン斑晶のレーザ融解40Ar/39Ar年代
宇都浩三・鹿野和彦・石塚 治
55-4News日本の火山活動概況(2010年5月〜6月)・その他のニュース
55-3Article火山観測ツールとしての無人観測機の開発
佐伯和人・大場 武
55-3Letter浅間山 2009 年 2 月 2 日噴火の経緯と噴出物
前野 深・鈴木由希・中田節也・小山悦郎・金子隆之・藤井敏嗣・宮村淳一・鬼澤真也・長井雅史
55-3Scientific Communication火山における熱観測
寺田 暁彦
55-3Book ReviewPaul Segall 著 「Earthquake and Volcano Deformation(地震および火山による地殻変動)」
福島 洋
55-3Proceeding of the Society学会記事
55-3News日本の火山活動概況(2010年3月〜4月)/その他のニュース
55-3News日本火山学会2010年度秋季大会のお知らせ
55-2Article諏訪之瀬島の火山体浅部3次元P波速度構造と爆発発生場
八木原 遏Π羝正人・為栗 健・筒井智樹・及川 純・大倉敬宏・宮町宏樹
55-2Article十和田火山,御倉山溶岩ドームの形成時期と噴火推移
工藤 崇
55-2Article火山観測用自走式センサー「ほむら」の開発
金子克哉・伊藤公一・安部祐一
55-2LetterMTSATで捉えた浅間山2009年2月2日噴火に伴う噴煙
金子隆之・田 寛之・高崎健二・安田 敦・前野 深・小山悦郎・中田節也
55-2News日本の火山活動概況(2010年1月〜2月)/その他のニュース
55-2Appendix定款
55-1Article火山周辺でのGPS観測における数値気象モデルを用いた対流圏補正
高木朗充・福井敬一・小司禎教
55-1Article過去の降下火山灰分布公表資料から推測されるわが国の火山灰確率予測図作成試案
須藤 茂・猪股 隆行・佐々木 寿・向山 栄
55-1Article火山灰から見た2008年の桜島昭和火口の再活動過程
宮城磯治・伊藤順一・篠原宏志・鹿児島地方気象台
55-1Article光波測距の数値気象モデルに基づく大気補正 −浅間山への適用−
高木朗充・福井敬一・新堀敏基・飯島 聖
55-1Article霧島火山2008年8月22日噴火の噴出物
下司信夫・宝田晋治・筒井正明・森 健彦・小林哲夫
55-1News日本の火山活動概況(2009年11月〜12月)
55-1Newsその他のニュース
54-6Article愛媛県野村町北部の中期更新世火山灰のFT年代および岩石学的研究
榊原正幸・中村千怜・岩崎仁美・池田倫冶・佐野 栄・檀原 徹
54-6Article十勝岳北西麓で新たに発見された4700年前の火砕流堆積物と十勝岳の完新世の活動の再検討
藤原伸也・石塚吉浩・山崎俊嗣・中川光弘
54-6Article国後島南部および色丹島における北海道起源の完新世広域テフラの同定
中村有吾・西村裕一・中川光弘・Viktor M. KAISTRENKO・Alexander Ya. ILIEV
54-6Book Review鎌田浩毅著「マグマの地球科学 ―火山の下で何が起きているか」
氏家 治
54-6Proceeding of the Society講演題目2009年度春季大会・2009年度秋季大会
54-6Proceeding of the Society学会記事
54-6News日本の火山活動概況(2009年9月〜10月)
54-6Newsその他のニュース
54-6Appendix付: 第54巻(第1号〜第6号)総目次・著者索引
54-5Article噴気地における地表面温度と放熱率の経験的関係 −赤外カメラと氷箱熱流計測による同時観測実験−
内田 東・佐藤孝久・山下隆丞・寺田暁彦
54-5Article九州尾鈴山火山深成複合岩体のカルデラ内岩屑なだれ堆積物
三村弘二・巖谷敏光
54-5Article2001年箱根群発地震活動に伴う傾斜変動と圧力源の時間変化
代田寧 ・棚田俊收・丹保俊哉・伊東 博・原田昌武・萬年一剛
54-5News日本の火山活動概況(2009年7月〜8月)
54-5Newsその他のニュース
54-4Article北海道東部,雄阿寒火山の形成史
玉田純一・中川光弘
54-4Article日光男体火山における約1万年前の火砕流堆積物の発見
三宅康幸・齋藤美由紀・竹下欣宏・及川輝樹・齋藤武士
54-4Article桜島におけるBL型地震群発活動に伴う地盤変動
立尾有騎・井口正人
54-4News日本の火山活動概況(2009年5月〜6月)
54-4Newsその他のニュース
54-3Article伊豆大島火山:史料に基づく最近3回の大規模噴火の推移と防災対応
津久井雅志・段木一行・佐藤正三郎・林幸一郎
54-3Scientific Communication大規模珪長質マグマ噴火におけるカルデラ形成のダイナミクス
前野 深
54-3Book Review書評:加藤祐三著 「軽石−海底火山からのメッセージ−」について
藤縄明彦
54-3Proceeding of the Society学会記事
54-3News日本の火山活動概況(2009年3月〜4月)
54-3Newsその他のニュース
54-3Appendix日本火山学会2009年度秋季大会のお知らせ
54-2Article長野県大門峠周辺に分布する流紋岩質溶岩ドームのK-Ar年代:諏訪‐八ヶ岳火山地域の流紋岩類の活動時期について
西来 邦章・及川 輝樹・太田 靖・松本 哲一・宇都 浩三・三宅 康幸
54-2Letter巨大火山噴火の影響範囲評価のための地理情報システム構築
山元孝広・千葉達朗・松永義徳・宮本 輝・田中倫久
54-2Book Review井上公夫 著 「噴火の土砂洪水災害 −天明の浅間焼けと鎌原土石なだれ−」
三宅康幸
54-2Book Review井田喜明・谷口宏充 編 「火山爆発に迫る 噴火メカニズムの解明と火山災害の軽減」
三宅康幸
54-2Obituary名誉会員青木謙一郎先生のご逝去を悼む
谷口宏充
54-2News日本の火山活動概況(2009年1月〜2月)
54-2Newsその他のニュース
54-2Appendix付:特定非営利活動法人日本火山学会定款/投稿規定/投稿細則/「火山」原稿作成の手引き
54-1Article桜島火山,安永噴火(1779-1782年)で生じた新島(安永諸島)の成因
小林哲夫
54-1Article最近約1万4千年間の摩周火山のテフラ層序と噴火様式
岸本博志・長谷川健・中川光弘・和田恵冶
54-1Scientific Communication火山災害評価のための火山噴火のモデル化に関するアジア国際シンポジウム
井口正人・森田裕一
54-1Scientific Communication火山噴火に伴い発生する空気振動現象に関する研究 −特に噴火映像中に残される空気振動について−
横尾亮彦
54-1Proceeding of the Society学会記事
54-1News日本の火山活動概況(2008年11月〜12月)
54-1Newsその他のニュース
53-6Article北海道十勝岳火山1926年噴火大正泥流堆積物層序の再検討と古地磁気特性
上澤真平
53-6Letter十和田火山,噴火エピソードE及びG噴出物の放射性炭素年代
工藤 崇
53-6Letter阿蘇火山中岳で2008年2月に噴出した火山灰
宮縁育夫・池辺伸一郎
53-6Scientific Communicationマグマの脱水と脱ガスに関する実験的研究
奥村 聡
53-6Scientific Communication地震波速度構造と震源メカニズムによる深部低周波地震の発生機構―岩手山と富士山の例―
中道治久
53-6Scientific CommunicationIAVCEI2008 総会参加報告
大湊隆雄・青木陽介・大和田道子・奥村 聡・楠田千穂・小山崇夫・齋藤武士・宝田晋治・前野 深・松島喜雄・三浦大助・宮林佐和子
53-6Book Review柳 哮 著「島弧火山と大陸地殻」について
兼岡一郎
53-6Proceeding of the Society講演題目2008年度春季大会・2008年度秋季大会
53-6Proceeding of the Society学会記事
53-6News日本の火山活動概況(2008年9月〜10月)
53-6Newsその他のニュース
53-6Appendix付: 第53巻(第1号〜第6号)総目次・著者索引
53-5Article阿蘇火山中岳における主な爆発活動と火山性微動の関係一ウィーヘルト地震計に見られる振幅変化一
坂口弘訓・須藤靖明・沢田順弘・吉川慎
53-5LetterTheTephra Layers Distributed around the Eastern Foot of the Zao Volcano 一 Ages and Volumes of the Za-To 1 to 4 Tephras 一
Kotaro MIURA, Masao BAN and Hiroshi YAGI
53-5Book Review小屋口剛博著「火山現象のモデリング」
寅丸敦志
53-5News日本の火山活動概況(2008年7月〜8月)
53-5Newsその他のニュース
53-5Obituary名誉会員八木健三先生のご逝去を悼む
勝井義雄
53-4Letter雲仙火山北東部における浅部低比抵抗域と熱水の関係
小森省吾・鍵山恒臣・宇津木充・寺田暁彦・井上寛之・スリグトモ・ワヒュー・田中良和・星住英夫
53-4News日本の火山活動概況(2008年5月〜6月)
53-4Newsその他のニュース
53-3Article浸透率測定に基づく火山岩空隙構造の推定
清水悠太・渡辺 了
53-3Proceeding of the Society学会記事
53-3News日本の火山活動概況(2008年3月〜4月)
53-3Newsその他のニュース
53-3Appendix日本火山学会2008年度秋季大会のお知らせ
53-2Article2004年浅間山噴火における地球化学的観測研究一噴出物の水溶性成分の変動と火山活動一
野上健治・鬼澤真也・平林順一
53-2Article9世紀にアムールプレート東縁に沿って起きた噴火・地震活動について
津久井雅志・中野俊・齋藤公一滝
53-2News日本の火山活動概況(2008年1月〜2月)
53-2Newsその他のニュース
53-2Appendix付:特定非営利活動法人日本火山学会定款/投稿規定/投稿細則/「火山」原稿作成の手引き
53-1Article草津白根火山白根火砕丘の地震反射断面一擬似反射記録法による反射断面の推定一
筒井智樹・鬼澤真也・森健彦・野上健治・平林順一・小川康雄・高木憲朗・鈴木敦生・及川純・中道治久・吉川慎・松島健
53-1Article阿蘇火山中岳1988〜1995年活動期における噴火様式の変化
池辺伸一郎・渡辺一徳・宮縁育夫
53-1ArticleCMG40T地震計の傾斜応答に関する簡易試験
青山裕
53-1Book Review鎌田浩毅著「火山噴火一予知と減災を考える」について
宮城磯治
53-1Book Review鎌田浩毅監修「火山の大研究」にっいて
宮城磯治
53-1Proceeding of the Society第5回火山都市国際会議島原大会
第5回火山都市国際会議実行委員会
53-1News日本の火山活動概況(2007年11月〜12月)
53-1Newsその他のニュース
52-6ArticleVolcano-tectonic Earthquakes during the Stage of Magma Accumulation at the Aira Caldera, Southern Kyushu, Japan
Sri HIDAYATI, Kazuhiro ISHIHARA and Masato IGUCHI
52-6Article肘折火山:噴出物の層序と火山活動の推移
宮城磯治
52-6Letter阿蘇火山吉岡温泉で2006年に起きた地熱活動の定量的評価
寺田暁彦・須藤靖明・吉川 慎・井上寛之
52-6Appendix講演題目:2007年度春季大会&2007年度秋季大会
52-6Proceeding of the Society学会記事
52-6News日本の火山活動概況(2007年9月〜10月)
52-6Newsその他のニュース
52-6Appendix第52巻(第1号〜第6号)総目次・著者索引
52-5Article北海道中央部,十勝岳火山の最近3,300年間の噴火史
藤原伸也・中川光弘・長谷川摂夫・小松大祐
52-5ArticleSource Mechanisms of Harmonic Tremors at Sakurajima Volcano
Takeshi TAMEGURI, Sukir MARYANTO and Masato IGUCHI
52-5Book Review江原幸雄著「火山の熱システム-九重火山の熱システムと火山エネルギーの利用」
鍵山恒臣
52-5News日本の火山活動概況(2007年7月〜8月)
52-5Newsその他のニュース
52-5News第5回火山都市国際会議(島原大会)プログラム
52-4Article諏訪之瀬火山の地磁気異常と3次元磁気構造
植田義夫・小野寺健英・熊川浩一・小山薫
52-4Review火山研究への貢献が期待される多様なコンピュータシミュレーション
石峯康浩
52-4LetterAMS Radiocarbon Dating of a Charcoal Fragment from the Irosin Ignimbrite, Sorsogon Province, Southern Luzon, Philippines
Ma. Hannah T. MIRABUENO, Mitsuru OKUNO, Toshio NAKAMURA, Eduardo P. LAGUERTA, Christopher G. NEWHALL and Tetsuo KOBAYASHI
52-4News日本の火山活動概況(2007年5月〜6月)
52-4Newsその他のニュース
52-4News地球惑星科学連合ニュース
52-3Article阿蘇火山中岳における2005年の火山活動と噴出物
宮縁育夫・池辺伸一郎・渡辺一徳
52-3Article水準測量データによる1930年伊東沖群発地震のダイク貫入モデル
西村卓也・村上 亮
52-3Article桜島火山大正噴火の噴火様式とその時間変化
安井真也・高橋正樹・石原和弘・味喜大介
52-3Proceeding of the Society学会記事
52-3News日本の火山活動概況(2007年3月〜4月)
52-3Newsその他のニュース
52-3Appendix日本火山学会2007年度秋季大会のお知らせ
52-2Article姶良カルデラ大規模火砕活動による噴出物のフッ素,塩素含有量
吉田稔・大島峰治
52-2LetterA Compact Ultraviolet Spectrometer System (COMPUSS) for Monitoring Volcanic SO2 Emission : Validation and Preliminary Observation
Toshiya Mori, Junichi Hirabayashi, Kohei Kazahaya, Takehiko Mori, Michiko Ohwada, Makoto Miyashita,Hideki Iino and Yasuhiro Nakahori
52-2Letter富士火山,箱荒沢坑で発見された白色火山灰層の起源
安田 敦・金子隆之・藤井敏嗣
52-2Letter熱赤外映像観測からみた桜島南岳山体斜面の熱活動
横尾亮彦・井口正人・石原和弘
52-2News日本の火山活動概況(2007年1月〜2月)
52-2Newsその他のニュース
52-2Appendix特定非営利活動法人日本火山学会定款/投稿規定/投稿細則/「火山」原稿作成の手引き
52-1Article霧島・御鉢火山の噴火史
筒井正明・奥野 充・小林哲夫
52-1Article東北日本弧,仙岩地熱地域を給源とする2.0Maに噴出した大規模火砕流に伴う広域テフラ
鈴木毅彦・中山俊雄
52-1ArticleK-Ar年代測定に基づく両白山地の鮮新−更新世火山活動の時空分布
棚瀬充史・及川輝樹・二ノ宮 淳・林 信太郎・梅田浩司
52-1Letterリモートセンシングによる伊豆鳥島の2002年年噴火後の地殻変動と温度分布の観測
和田裕・實渕哲也・大倉博・鵜川元雄
52-1Scientific Communicationウラン系列短寿命核種を用いた地殻下におけるマグマ進化の時間スケールの解明: 研究の現状と課題
栗谷 豪
52-1News日本の火山活動概況(2006年11月〜12月)
52-1Newsその他のニュース
51-6Article北海道東部太平洋沿岸域における完新世の降下火砕堆積物
古川竜太・七山 太
51-6Review結晶作用から見た噴火時のマグマ上昇-最近の減圧実験による発展-
鈴木由希
51-6Book Review町田 洋・松田時彦・海津正倫・小泉武栄編 「日本の地形5 中部」
三宅康幸
51-6Appendix講演題目:2006年度春季大会&2006年度秋季大会
51-6Proceeding of the Society学会記事
51-6News日本の火山活動概況(2006年9月〜10月)
51-6Newsその他のニュース
51-6Obituary松尾のり道氏のご逝去を悼む
太田一也
51-6Appendix第51巻(第1号〜第6号)総目次
51-6Appendix第51巻(第1号〜第6号)著者索引
51-6Appendix日本地球惑星科学連合ニュースNo.04
51-6Appendix第5回火山都市国際会議島原大会
51-5Article阿蘇火山の地盤変動とマグマ溜まり −長期間の変動と圧力源の位置−
須藤靖明・筒井智樹・中坊 真・吉川美由紀・吉川 慎・井上寛之
51-5Article安達太良火山,1900年爆発的噴火の再検討
藤縄明彦・鴨志田毅・棚瀬充史・谷本一樹・中村洋一・紺谷和生
51-5Article伊豆諸島における9世紀の活発な噴火活動について ―テフラと歴史史料による層序の改訂―
津久井雅志・齋藤公一滝・林幸一郎
51-5News日本の火山活動概況(2006年7月〜8月)
51-5Newsその他のニュース
51-5Obituary曾屋龍典氏のご逝去を悼む
風早康平
51-5Photogravure雌阿寒岳2006年3月21日噴火
佐々木寿・稲葉千秋・向山 栄
51-4Article北海道奥尻島、勝潤山火山の噴出物と構造
鹿野和彦・吉村洋平・石山大三・Geoffrey J. ORTON・大口健志
51-4Article阿蘇火山中岳北東麓に分布する火砕流堆積物とその層序的意義
宮縁育夫・渡辺一徳・江川佳貴
51-4Article箱根火山大浦谷テフラ群一最新マグマ噴火後の水蒸気爆発堆積物
小林 淳・高年一剛・奥野 充・中村俊夫・袴田和夫
51-4Article伊豆大島火山、カルデラ形成期の火砕物密度流堆積物:差木地層S2部層の層序・岩相・年代の再検討
山元孝広
51-4LetterMODIS夜間赤外画像による浅間山2004-2005年活動の熱観測
金子隆之・高崎健二・安田 敦・青木陽介
51-4News日本の火山活動概況(2006年5月〜6月)
51-4Newsその他のニュース
51-4News日本地球惑星科学連合ニュースNo.03
51-3Article浅間火山2004年9月の噴出物の石基ガラスの含水量測定
牧野州明・津金達郎・曽根原嵩文・三宅康幸
51-3Article三宅島の3次元磁気構造と2000年噴火によるその変化
植田義夫
51-3Letterヘリボーン空中磁気探査から推定される雲仙西部地域の磁化強度分布
大久保綾子・田中良和・鍵山恒臣・宇津木充・神田 径
51-3Scientific Communication第4回 Cities on Volcanoes キト大会参加報告
中田節也・熊谷博之・松島 健・諏訪 浩・上田英樹・石室康浩・岡田 純・宇井忠英・河野裕希
51-3Proceeding of the Society学会記事
51-3News日本の火山活動概況(2006年3月〜4月)
51-3Newsその他のニュース
51-3Appendix日本火山学会2006年秋季大会のお知らせ
51-2Article浅間山で発生する火山性地震の精密震源決定
及川純・井田喜明・辻浩一
51-2Letter2004年の浅間山噴火前の地震活動と噴火前に観測された傾斜変化
舟崎淳・内藤宏人・菅野智之・宮下誠・近澤心・上田義浩・飯島聖
51-2Letter草津白根山火口湖''湯釜'における全硫黄化学種濃度の定量とポリチオン酸イオン溶存量の推定
木川田喜一・福原英城・野村佐和子・城川論子・井上綾・大井隆夫・小坂丈予
51-2Book Review西村太志・井口正人著「日本の火山性地震と微動」
鵜川元雄
51-2News日本の火山活動概況(2006年1月-2月)
51-2Newsその他のニュース
51-2Obituary西村瞳希先生のご逝去を悼む
寺井邦久
51-2Appendix特定非営利活動法人日本火山学会定款/投稿規定/投稿細則/「火山」原稿作成の手引き
51-1Article鹿児島県口永良部島火山最近約3万年間の噴火活動
下司信夫・小林哲夫
51-1Article口永良部島火山におけるGPS連続観測による気象要素を加味した3次元変位検出
斎藤英二・井口正人
51-1Article金峰火山のK-Ar年代
土志田潔・宇都浩三・松本哲一
51-1Letter草津白根山における新たな地震観測システムの構築
森健彦・平林順一・野上健治・鬼澤真也
51-1Article浅間火山2004年噴火噴出物の鉱物粒径分布とマグマの結晶化過程
津金達郎・牧野州明・三宅康幸・高橋康
51-1Article高分解能衛星画像を用いた浅間山2004年9月1日噴火の噴石着弾痕分布図
佐々木寿・向山栄
51-1Article浅間火山2004年噴火に関連した噴煙の時間変動
鍵山恒臣・小山悦郎
51-1Article2004年浅間山噴火活動に伴う傾斜変動について
中禮正明・潟山弘明
51-1Photogravure口永皮部島火山の火山地形と地質
下司信夫・小林哲夫
51-1News日本の火山活動概況(2005年11月〜12月)
51-1Newsその他のニュース
50-6Article焼岳火山防災マップの作成とその公表後の住民意識調査の解析
伊藤英之・脇山勘治・三宅康幸・林信太郎・古川治郎・井上昭二
50-6Article雲仙火山眉山の形成過程
尾関信幸・奥野充・小林哲夫
50-6Article有珠火山1663年噴火のマグマ供給系の再検討
松本亜希子・中川光弘・中村有吾
50-6Article霧島・御鉢火山における2003年12月以降の噴気活動と明治〜大正時代の火山活動
筒井正明・富田克利・小林哲夫
50-6Scientific Communication第15回ゴールドシュミット国際会議巡検参加報告
池端慶
50-6Scientific Communication日本周辺海域火山データベース
笹原昇・千葉達朗
50-6Article浅間前掛火山のプルカノ式噴火の噴出物の岩石組織の多様性一天仁噴火から2004年噴火まで一
安井真也・高橋正樹・阪上雅之・日本大学浅間火山2004年噴火調査研究グループ
50-6Article浅間山2004年噴火の噴出物の特徴と降灰量の見積もり
吉本充宏・嶋野岳人・中田節也・小山悦郎・辻浩・飯田晃子・黒川将・岡山悠子・野中美雪・金子隆之・星住英夫・石塚吉浩・古川竜太・野上健治・鬼沢真也・新堀賢志・杉本健・長井雅史
50-6Article凝集粒子を用いた噴煙高度の推定浅間火山2004年9月23日噴火に伴う降下火砕物の堆積様式
大野希一・山川修治・大石雅之・高橋康・上野龍之・井田貴史
50-6Article浅間火山で頻発した小噴火の噴煙運動の特徴一2004年9月15-18日噴火
寺田暁彦・井田喜明・飯島聖・吉本充宏・嶋野岳人
50-6Article浅間山噴煙中の火山ガス化学組成の遠隔観測
森俊哉・野津憲治
50-6Article2004-2005年浅間山火山活動に伴う地殻変動
青木陽介・渡辺秀文・小山悦郎・及川純・森田裕一
50-6Proceeding of the Society2005年度春季大会講演題目
50-6Proceeding of the Society2005年度秋季大会講演題目
50-6Proceeding of the Society学会記事
50-6News日本の火山活動概況(2005年9月〜10月)
50-6Newsその他のニュース
50-6Obituary岩崎岩次先生のご逝去を悼む
吉池雄藏
50-6Appendix第50巻(第1号〜第6号)総目次・著者索引
50-5Article阿蘇カルデラ形成後に活動した多様なマグマとそれらの成因関係について
三好雅也・長谷中利昭・佐野貴司
50-5Article箱根火山のK-Ar年代
袴田和夫・杉山茂夫・今永勇・萬年一剛・大木靖衛
50-5Book Review小池一之・田村俊和・鎮西清高・宮城豊彦編「日本の地形3東北」
吉田武義
50-5Article浅間山2004年噴火と過去の噴火との比較による活動評価
中田節也・吉本充宏・小山悦郎・辻浩・ト部卓
50-5Article浅間火山2004年噴火噴出物の岩石学的検討
嶋野岳人・飯田晃子・吉本充宏・安田敦・中田節也
50-5Article浅間火山2004年9月噴火の本質噴出物について
三宅康幸・高橋康・津金達郎・牧野州明・角前壽一・西来邦章・福井喬士・信州大学浅間火山04年噴火調査グループ
50-5ArticleGPS連続観測結果が示唆する浅間火山のマグマ供給系
村上亮
50-5Article地殻変動から推定される2004年浅間山噴火前後の浅部マグマ供給系
高木朗充・福井敬一・藤原健治・上田義浩・飯島聖・山本哲也・坂井孝行・菅野智之・潟山弘明
50-5Article浅間火山2004年9月1日噴火前後の重力変化
植木貞人・大久保修平・大島弘光・前川徳光・孫文科・松本滋夫・小山悦郎
50-5Letter2004年浅間山で発生した爆発地震のシングルフォースモデルによる解析
西村太志・内田東
50-5Letter2004年浅間山噴火に先行する特異な長周期地震活動
山本眞紀・武尾実・大湊隆雄・及川純・青木陽介・植田寛子・中村祥・辻浩・小山悦郎・長田昇・ト部卓
50-5Letter航空機搭載型合成開ロレーダー(SAR)観測による浅間火山2004年噴火に伴う火口内の地形変化
大木章一・村上亮・渡辺信之・浦部ぼくろう・宮脇正典
50-5Scientific Communication山麓に設置したウェブカメラによる浅間山監視システム
前嶋美紀・早川由紀夫・田中千尋・村井佳彦
50-5Photogravure浅間山2004年噴火
吉本充宏・小山悦郎・平林順一・中田節也
50-5News日本の火山活動概況(2005年5月〜6月)
50-5Appendix投稿規定・投稿細則・「火山」原稿作成の手引き
50-4Article阿蘇火山中岳で2003年7月10日と2004年1月14日に起こった湯だまりからの火山灰噴出
宮縁育夫・池辺伸一郎・渡辺一徳
50-4Letter地質調査所(GSJ)作成火成岩標準試料中のフッ素,塩素の定量
大島峰治・吉田稔
50-4Scientific Communication2000年8月18日の三宅島噴火による航空機と噴煙の遭遇
沢田可洋
50-4News日本の火山活動概況(2005年5月-6月)とその他のニュース
50-4Photogravureインドネシア,東部ジャワ,スメル火山およびブロモ火山の噴火活動
井口正人
50-4News日本地球惑星科学連合ニュースNo.01
50-3Articleハワイ島キラウエア火山Pu'u 'O'o-Kupaianaha火口から1990年にカイム湾に流下した溶岩流の形態と定置機構
野中美雪・海野進・Jim Kauahikaua
50-3ArticleGPS観測による2000年7月14日三宅島噴火に伴う地殻変動
坂東信人・仮屋新一・木股文昭・中尾茂・及川 純・渡辺秀文・鵜川元雄・藤田英輔・河合晃司・松島健・宮島力雄・奥田隆
50-3Letter噴煙映像を用いた火山灰噴出量の推定−浅間火山2003年2月6日噴火の噴煙解析−
寺田暁彦・嶋野岳人・飯島聖・及川純
50-3Letter浅間山2004年9月1日噴火の窓ガラス被害報告と爆発エネルギー推定
横尾亮彦・前野深・谷口宏充
50-3Proceeding of the Society学会記事
50-3News日本の火山活動概況(2005年3月-4月)とその他のニュース
50-2Article有珠火山の噴火史の再検討:寛文噴火(1663年)と明和噴火(1769年)に挟まれた17世紀末の先明和噴火の発見
中川光弘・松本亜希子・田近淳・広瀬亘・大津直
50-2Article放射性炭素年代測定による富士火山噴出物の再編年
山元孝広・高田亮・石塚吉浩・中野俊
50-2Article薩摩硫黄島におけるカルデラ形成期以降の噴火史
前野深・谷口宏充
50-2Article伊豆鳥島火山の岩石学的研究
杉本健・石橋秀巳・松島健
50-2Reviewマグマの熱力学的性質:レビューと今後の課題
菅原透
50-2LetterK-Ar Ages of the Lavas from Kirigamine Volcano, Central Japan
Teruki OIKAWA and Kuniaki NISHIKI
50-2Proceeding of the Society学会記事
50-2News日本の火山活動概況(2005年1月-2月)とその他のニュース
50-1Article微小な火山噴出物・実験生成物試料の浸透率測定のための透気試験装置
竹内晋吾・中嶋悟
50-1Letter人工地震探査より推定した草津白根火山白根火砕丘表層のP波速度構造
鬼澤真也・森健彦・筒井智樹・平林順一・野上健治・小川康雄・松島健・鈴木敦生
50-1Scientific Communication高温熱量測定実験のマグマ学への応用
菅原透
50-1Scientific CommunicationIAVCEI2004年総会参加報告
中田節也・古川竜太・中道治久・市原美恵・森俊哉・金子克哉・石塚吉浩・萬年一剛・柵山徹也・嶋野岳人
50-1News日本の火山活動概況(2004年11月-12月)
49-6Article分光測色法によるスコリアの色変化測定と加熱再現実験
山野井勇太・中嶋悟・奥村聡・竹内晋吾
49-6Article秋田駒ヶ岳火山,後カルデラ活動期における噴火史:火山体構成噴出物と降下テフラ層の対比
藤縄明彦・巌嵜正幸・本田恭子・長尾明美・和知剛・林信太郎
49-6Article白山火山周辺の三次元地震波速度構造
高橋直季・根岸弘明・平松良浩
49-6Article十和田火山二の倉期のマグマプロセス
久利美和・栗田敬
49-6Scientific Communication火山灰と航空安全に関する第2回国際会議参加報告
小野寺三朗
49-6News2004年春季/秋季大会
49-6News日本の火山活動概況(2004年9月-10月)
49-5Article富士火山東斜面で2900年前に発生した山体崩壊
宮地直道・富樫茂子・千葉達朗
49-5Article斜長石累帯構造が示すマグマ溜まりの分化過程
津根 明・寅丸敦志
49-5Article溶岩流とテフラの層序関係からみた阿蘇火山中央火口丘西部地域の発達史
宮縁育夫・増田直朗・渡辺一徳
49-5Article八幡平西方,玉川溶結凝灰岩中に見出された給源不明の火山砕屑堆積物
鹿野和彦・大口健志
49-5Letter伊豆大島1986年噴火における光環現象
横尾亮彦・市原美恵・谷口宏充
49-5Book Review産業技術総合研究所 地質調査総合センター編「火山 噴火に挑む」について
鎌田浩毅
49-5News日本の火山活動概況(2004年7月-8月)
49-4Article照来コールドロンのK・Ar年代
古山勝彦・長尾敬介
49-4ArticleFluorine and Chlorine Contents in the Products of the 1108 (Tennin) Eruption of Asama Volcano
Minoru YOSHIDA and Ryuji AOYAGI
49-4LetterOn the Eruption Age of the Hijiori Caldera, Based on More Accurate and Reliable Radiocarbon Data
Isoji MlYAGI
49-4Letter上信地域烏帽子岳南西麓の溶岩類のK-Ar年代
高橋康・三宅康幸
49-4Scientific Communicationクラカトア噴火120周年,津波に関する国際セミナー/ワークショップ
西村裕一
49-4Scientific Communication気象庁による火山活動度レベルの公表
山里平・大賀昌一大工豊・舟崎淳・松島正哉・内藤宏人・菅野智之
49-4Book Review巽好幸著 「安山岩と大陸の起源ローカルからグローバルヘ」について
林信太郎
49-4Book Review鈴木隆介著「建設技術者のための地形図読図入門第4巻 火山・変動地形と応用読図」
守屋以智雄
49-4Book Review鎌田浩毅著「地球は火山がつくった一地球科学入門」
東宮昭彦
49-4News日本の火山活動概況(2004年5月-6月)
49-3Article阿蘇中央火口丘群西側斜面において新たに発見された流紋岩〜デイサイト質溶岩流
増田直朗・渡辺一徳・宮縁育夫
49-3Article北海道駒ヶ岳1942年噴火はマグマ水蒸気噴火だった
高橋良・中川光弘・中西清・吉本充宏
49-3Letter雲仙火山の浅部構造に対する擬似反射記録法の適用の試み
筒井智樹・松島健・清水洋
49-3Scientific CommunicationState of the Arc(SOTA)2003参加報告
佐野貴司
49-3News日本の火山活動概況(2004年3月〜4月)
49-2Article阿蘇火山における更新世末期, AT火山灰以降のテフラ層序
宮縁育夫・星住英夫・渡辺一徳
49-2Article浅間山火山1783年(天明)活動噴出物のフッ素,塩素含有量
吉田稔・土屋健太郎
49-2Article熱ルミネッセンス法による新期雲仙溶岩ドームの年代測定−妙見岳火山以降2万5千年の噴火活動史−
山縣武彦・高島勲・渡辺公一郎・井沢英二
49-2Article長野県北東部烏帽子岳とその周辺の地質と火山形成史
高橋康
49-2Obituary新井房夫先生のご逝去を悼む
町田洋
49-2News日本の火山活動概況(2004年1月〜2月)
49-1Article八ヶ岳火山を起源とする新期テフラ群の層序と噴火史
大石雅之・鈴木毅彦
49-1ArticleGPSにより観測された八丈島における地殻変動とそのダイク貫入モデルの推定(2002年8月13-22日)
木股文昭・メイラノイルワン・深野慶太
49-1Article神津島流紋岩質単成火山群のESR年代
横山正・島田愛子・梅村崇志・豊田新
49-1Book Review笠原順三・鳥海光弘・河村雄行編 「地震発生と水‐地球と水のダイナミクス」
中村美千彦
49-1Book Review町田洋・新井房夫著「新編火山灰アトラス」について
津久井雅志
49-1Obituary早川正巳先生のご逝去を悼む
飯塚進
49-1Obituary久保寺 章先生のご逝去を悼む
須藤靖明
49-1Photogravureインドネシア,パパンダヤン火山の2002年噴火
小林哲夫・M.Nuguraha KARTADINATA・井口正人
49-1News日本の火山活動概況(2003年11月〜12月)
48-6Article文献による箱根群発地震活動の再検討(1917-1960): 箱根群発地震活動の地学的意義
萬年一剛
48-6ArticleWindowsPCを用いた自動撮影システムによる三宅島火山噴煙の観測
寺田暁彦・井田喜明・大湊隆雄
48-6Article広帯域MT法による紀伊半島の中新世珪長質火成岩体の深部構造
梅田浩司・上原大二郎・小川康雄・工藤健・角田地文
48-6Letter2002年5月伊豆半島東部群発地震活動に伴った地殻変動の開口断層モデル
上田英樹・山本英二・大久保正・村上亮・上野寛・宇平幸一
48-6Letter浅間火山2003年2月6日噴火の火山性微動
小林知勝・及川純・辻浩・小山悦郎
48-6Letter応域応力場とカルデラ形状の力学的関係
楠本成寿・竹村恵二
48-6Letter沖小島ボーリングコア試料の岩相記載とFT年代-姶良カルデラ南縁における先カルデラ活動史-
古川邦之・齋藤武士・鎌田浩毅・檀原徹・味喜大輔・石原和弘
48-6Letter神津島高処山火山の形成時期
菅香世子・宮崎裕子・千木良雅弘・遠藤邦彦・村上寛史
48-6LetterJERS-1の干渉SARにより検出された霧島火山群・硫黄山周辺の局所的な地殻変動
小澤拓・宗包浩志・矢来博司・村上亮
48-6Letter桜島火山大正噴火における二次溶岩流の分布と流出時期
綿貫陽子・鎌田浩毅・味喜大介・石原和弘
48-6Scientific CommunicationCities on Volcanoes 3 参加報告
伊藤英之・吉田真理夫・南憲和・長山孝彦・田弘毅
48-6Book Review藤崎慎吾・田代省三・藤岡換太郎著「深海のパイロット」
竹内章
48-6News日本の火山活動概況(2003年9月〜10月)
48-5Article最近1万年間における三宅島火山マグマ供給系の進化
新堀賢志・津久井雅志・川辺禎久
48-5Article火山地域における震源計算についての提案
西潔・石原和弘
48-5Book Review江原幸雄編著「中国大陸の火山・地熱・温泉」
谷口宏充
48-5News日本の火山活動概況(2003年7月〜8月)
48-4Article飛騨山脈中央部,上廊下〜雲ノ平周辺の第四紀火山岩類のK-Ar年代
及川輝樹・原山智・梅田浩司
48-4Article宇宙線ミュオンによる火山体内部探索
田中宏幸・永嶺謙忠
48-4Letter岩手県松川地熱地域北方に関する火山岩のK-Ar年代
大場司・林信太郎・梅田浩司
48-4Book Review諏訪兼位著「アフリカ大陸から地球がわかる」
柳哮
48-4Book Review熊沢峰雄・伊藤孝士・吉田茂生編「全地球史解読」
岩森光
48-4News日本の火山活動概況(2003年5月〜6月)
48-3Article十和田火山二の倉スコリア群の層序区分の再検討―二の倉スコリア期の噴火活動の推移―
久利美和・栗田敬
48-3Article濁川カルデラの内部構造
黒墨秀行・土井宣夫
48-3Article九重硫黄山,1995年噴火後の山体変動
斎藤英二・須藤茂・渡辺和明
48-3Article岩手山及び三ッ石山周辺の1998年-2002年の山体変動について
須藤茂・斎藤英二・渡辺和明・安田聡
48-3Article阿蘇火山中央火口丘山体の3次元地震波速度構造
筒井智樹・須藤靖明・森健彦・勝俣啓・田中聡・及川純・戸松稔貴・松尾のり道・松島健・宮町宏樹・西潔・藤原善明・平松秀行
48-3Article由布岳火山西南西麓に分布するユムタテフラの対比とその給源
古澤明
48-3News日本の火山活動概況(2003年3月〜4月)
48-2Article阿蘇火山における過去約9万年間の降下軽石堆積物
宮縁育夫・星住英夫・高田英樹・渡辺一徳・徐勝
48-2Letter伊豆大室山火山の14C年代
斉藤俊仁・高橋秀一・和田秀樹
48-2Letter降下軽石堆積物中の遊離結晶の破砕組織
安井真也・菅沼由里子
48-2Letter阿蘇中央火口丘群西側斜面で発見された岩屑堆積物とそれらの14C年代
宮縁育夫・渡辺一徳・岡本真也
48-2Letter鳥島火山2002年噴火の経緯
伊藤弘志・大谷康夫・小野智三・大島治・成田学・山野寛之・佐藤勝彦・渡邊健治・小河原秀水
48-2News日本の火山活動概況(2003年1月〜2月)
48-1Articleダイクの貫入活動と断層運動の相互作用:有限要素法による数値シミュレーション
和賀俊治・橋本学
48-1Article小値賀島単成火山群における噴石丘の溶岩流出形態
山本裕朗
48-1ArticleMercury Concentrations in Fumarolic Gas Condensates and Mercury Chemical Forms in Fumarolic Gases -Case Study on Satsuma-Iwojima Volcano-
坂元隼雄・藤田俊一・冨安卓滋・穴澤活郎
48-1Article2000年三宅島火山噴火の活動予測の試み−噴火に先立つ山体のふくらみの検討
山科健一郎
48-1Review日本各地の火山噴出物に含有される粘土鉱物と噴火活動様式の考究
小坂丈予
48-1Letter海水中のメタンを指標に用いた三宅島周辺海底における火山活動調査の結果について
土岐知弘・角皆潤・蒲生俊敬・皆川昌幸
48-1Letter前期更新世森田山溶岩―古三瓶期火山―
松浦浩久・土谷信之
48-1Book Review「火山はすごい 日本列島の自然学」について
林信太郎
48-1Scientific Communication第4回火山噴火予知研究シンポジウムの特集にあたって
藤井敏嗣・平林順一
48-1Review第6次火山噴火予知計画で何がわかったか
浜口博之
48-1Review最近の噴火活動と噴火予知(物理観測の立場から)
渡辺秀文
48-1Review最近の噴火活動と噴火予知(物質科学の立場から)
宇都浩三
48-1Scientific Communication第6次火山噴火予知計画のねらい
石原和弘
48-1Scientific Communication火山活動の監視と社会への情報伝達
山里平
48-1Scientific Communication海域火山の監視と情報の提供
八島邦夫
48-1Scientific Communication火山噴火の観測と予知の重要性
青山やすし
48-1Scientific Communication減災のための火山噴火予知
所澤新一郎
48-1Scientific Communication一研究者の立場からみた噴火予知研究と社会との関係
岡田弘
48-1Scientific Communication火山の活動についての予測と情報発信のあり方
井田喜明
48-1Scientific Communicationマグマ供給系の構造と噴火機構のモデル化−物質科学研究からのアプローチ−
中田節也
48-1Scientific Communicationマグマ供給系の構造と噴火機構のモデル化−地球物理観測からのアプローチ−
清水洋
48-1Scientific Communication火山活動の長期予測:富士山の次期噴火にそなえて
藤井敏嗣
48-1Scientific Communication新しい地殻変動観測技術の噴火予知への適用―新技術による実績と明らかになった課題−
村上亮
48-1Scientific Communication国際共同研究の推進
井口正人
48-1Scientific Communication火山噴火予知体制及び教育体制の改革
平林順一
48-1Scientific Communicationハザードマップの整備と活用―有珠山2000年噴火から得た教訓―
宇井忠英
48-1Scientific Communicationまとめ
千葉とき子
48-1News日本の火山活動概況(2002年11月〜12月)
48-1Photogravureニイラゴンゴ火山の2002年噴火と災害
浜口博之・Mahinda KASEREKA・Mifundu WAFULA


Copyright (C) 1997-2016, The Volcanological Society of Japan. All rights reserved
kazan-gakkai.or.jp